標高1200~2000mの快適なトレーニングエリア

文部科学省指定高地トレーニング強化拠点地域
チャオ御岳山荘は充実の合宿をサポートいたします

飛騨御嶽高原高地トレーニングエリアのご紹介

ここ御岳山のふもとは高地トレーニングエリアとして文部科学省指定のトレーニング強化拠点地域となっています。標高1300m~2000mの高地でトレーニングすることで、低圧低酸素の環境で心肺機能を高めることができます。主に陸上競技の選手や持久力を要する競技のトレーニングに適しています。近年では持久系のスポーツだけでなく瞬発力を要するスポーツにも有効であることが明らかになり、現在は駅伝チームや陸上の中長距離選手、バスケット選手、陸上選手、フェンシングの選手など幅広く合宿に訪れています。

当館の周辺はトレーニング施設が充実しています

ここ、チャオ御岳山荘は御岳山のふもと標高1300mに位置しています。国道361号線上に面していてアクセスしやすい合宿所です

当館から1km圏内には全天候型の陸上トラック日和田ハイランド陸上競技場と飛騨日和田体育館、オケジッタグラウンドがあります。近隣にはクロスカントリーコース、散策コース、飛騨御嶽高地トレーニングセンターなど様々なトレーニング施設が充実しています

※施設をご利用いただくにはお申し込みが必要です
施設名問い合わせ先電話番号
日和田ハイランド陸上競技場
高根総合グラウンド
飛騨日和田体育館
日和田高原ロッジキャンプ場0577-59-2510
飛騨高山御嶽
トレーニングセンター
飛騨高山御嶽
トレーニングセンター
0577-59-2258
下呂市御岳
パノラマグラウンド
濁河温泉高原スポーツ
レクリエーションセンター
0576-62-3088
Copyright(c)2014 Ciaoontakesansou All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com